おじんぎ堂のおほうとう

おじんぎ堂のおほうとう

昔、山国甲州には水田が少なく、お米は貴重な食べ物でした。そんな中、 戦国時代に甲斐の武将、武田信玄が陣中食としてひろめたと伝えられるのが山梨の郷土料理「ほうとう」。
おじんぎ堂のほうとうは、山梨の製麺所で作られたこだわりの手もみ風麺です。季節の野菜をたっぷり入れ、味噌仕立ての汁と幅広麺をご賞味ください。
【内容量】麺200g×2 味噌付き535円(税抜)